Piacere入会お申し込み

すでにお申込みの場合は、こちらからログインしてください。 

新 規 会 員 大 募 集!!

 

 

 

ピアノを再開したいけれど・・・

 

練習するまとまった時間が取れない

レッスンに通う時間がない


近くに教室がない


子供の教室に通うのは気が引ける


好きな曲で練習したい


同じ趣味の仲間がほしい

 

そんなあなたにおススメする新しいレッスンの形があります!

 

自宅にいながら、好きな時間に、短時間の練習で

確実にかっこよく弾けるようになる


動画ピアノレッスンのオンラインサロン
「Piacere」(ピアチェーレ)

 

Piacere で扱う楽曲は「世界中のあらゆる音楽」

クラシック、ポップス、ジャズ、ラテン、ボサノバ、ロック・・・
どんな曲でも「それらしく」弾けるようにサポートいたします。

 

 

対面レッスンの良さと不自由さ

対面レッスンの良いところ

  〇演奏をその場でチェックしてもらえる

  〇全身を見てもらえる(力の入り具合など)

  〇模範演奏をその場で同じ空気で感じることができる
  〇まったく初めての人、小さなお子さんにオススメ。

  〇セッション性の高いレッスンの方にオススメ。

対面レッスンの不自由なところ

  △通うのに時間とお金がかかる

  △先生と時間を合わさなければいけない
  △人気の教室なので予約がなかなか取れない
  △先生が引っ越して通えなくなった

  △都合が悪くてキャンセル、変更するのに気を遣う

  △練習できていないと気を遣う

 インターネットを利用することで、これらの不自由さから
 解放されます。


動画レッスンって何??

 インストラクターから出されるお手本動画を見て練習して
 いただきます。

 何度も繰り返して見られるのが動画の良いところ。

 1つの曲を細かく切って、1回の課題の分量を少なく
 しています。

 分量が少ないから、短い時間、隙間時間でも十分練習して
 いただけます。

 スモールステップで反復練習もたくさんできるので
 上達が早くなります

 

 お手本動画では、指遣いのアドバイスや強弱、
 テンポの揺らし
についても説明。
 練習する前にお手本動画を見ていただけるので

 真似をして練習いただけばかっこよく弾けるように
 なります!

 

 また、たくさん譜読みをしていったけど、いっぱい
 間違えていた

 レッスンとレッスンの間が2週間あって変な癖が
 ついてしまっていて治らない

 

 という「あるある」を防ぐことができます。

 

 

 

最初の1曲は指定、その後は好きな曲でレッスン♪

 

 まず最初の1曲で、ピアノの基本を学びます(全12ステップ)。

 

   〇ペダルの正しい使い方とタイミング
   〇メロディーの抑揚
   〇曲を仕上げるということについて

 

 ペダルは上級者が使うものだと思っていた

 音さえ間違えずに弾ければいいと思っていた

 

 という方がよくおられますが、かっこいい大人のピアノは
 最初から使っていきます

 楽譜の難易度に関係なく、その曲らしさに必要なものは
 取り入れていきます

 

 その後はインストラクターと相談しながら、
 あなたのお好きな曲でレッスン開始
 楽譜は、インストラクターがあなたのためにアレンジ。
 難しすぎる、簡単すぎるを解消します。
 クラシックでも、楽譜通り弾くのもいいですし、
 ちょっとアレンジしたおしゃれなスタイルで弾くのも
 楽しいです。

 正解を求めるよりも自分らしく弾ける楽しさを
 感じていただきたいと思っています。

 

 どんな曲がどんな風に弾けるのか、ほんの一例ですが

 参考動画はこちら(youtubeに飛びます。)

 

 〇クラシック〇
  エリーゼのために(ベートーヴェン)

  乙女の祈り(パダジェフスカ)
  ジュピター(ホルスト)
  夢のあとに(フォーレ)
  ノクターン(ショパンなど)
  夢(ドビュッシー)

  などなど、難易度もそれぞれですが
  挑戦していただくといいと思います!
  ご希望があれば、弾きやすいように
  アレンジしたり、短くすることもOK!
  

  〇ポップス〇
  Someone to watch over me(ガーシュイン)
  Amazing Grace(作曲者不詳)
  Smoke gets in your eyes(カーン)
  When I fall in love(ヤング)
  We with you a merry Christmas(作曲者不詳)

  などなど、ご希望を教えてください!
  

 

 ご自分で曲を選んでいただく場合、著作権の関係で
 動画撮影が難しい曲もございます。

 動画撮影が難しい場合は、オンラインレッスンでご対応
 させていただくことになります。

 新しい曲を選ばれる際にご相談させていただきます。

 

 通信教育のようなやり方でありながら、

 オーダーメイドでお一人お一人に合わせたレッスンです。

 ※楽譜が読めるようになるレッスンは行っておりません。
  ある程度読めることが望ましいです。

 

 

通信教育と何が違うの??

 
 よくある通信教育では、教材とDVDなどをまとめて購入し、
 自分で練習する、できたと思ったら終わり・・という
 自主練習に任せたところが大きいですが
 このオンラインサロンでは
 ズバリ 演奏到達度チェック がありま
す!

 

 練習後の演奏をスマートフォンなどで動画撮影して

 送っていただきます。

 動画を見た担当インストラクターから講評メッセージ

 または動画が届きます。

 

 合格すれば次のステップへ進むやり方です。

 

【受講者さまの声】

何度も見直せるのでよかった!

先生の手元が見えるのでわかりやすかった!

真似をして弾くことでニュアンスが感じ取れた!

  だからかっこよく弾けるようになるんです!

 

オンラインレッスンとは違うの??

 ①音質、画質の問題

 オンラインレッスンも直接指導が受けられてとても良いです。

 しかしインストラクター側も生徒さん側も
 音が途切れたり、映像が固まってしまったり・・・

 それぞれのネット環境によって大きく影響されてしまうことが
 あります

 また、こちらが発音してから相手に届くまで、若干のタイムラグが
 あります。
 瞬間で声をかけても届くころには通り過ぎている。。ということも。


 「録画」の方がより的確なアドバイスが可能です。

 ②時間の問題

 オンラインレッスンも、通常のレッスンと同じで

 先生と時間を約束しないといけません。

 ご都合のいい時間が先生と合えば問題ないですが、

 そもそも夜しか時間が取れない方や赤ちゃんがいて
 まとまった時間が取れない方などには不便です。

 

 ③家族の問題
 特に小さいお子さんがおられる方はオンラインレッスンは
 遠慮されることが多いです。

 子供が小さいのでピアノを弾いていると邪魔をしに入って
 くる・・・というのもよくある話。
 目も離せませんよね。

 子供は親が弾き始めると自分も弾きたくなって横から入って
 きます。

 さっきまで寝ていたのに、時間がきたらひょこっと起きちゃう
 ことも。

 

 隙間時間に練習できて、さっと録画して指導が受けられるレッスンは

 オンラインレッスンよりも生活の自由度が高いです。

 

 ※著作権の関係で、曲によってオンラインレッスンに切り替わります。
  (30分レッスン、月2回)
 ※ご希望に応じて、追加料金で1時間個人レッスン受講可能です。

 

【受講者さまの声】

録画は緊張するけど、自分自身を客観的に見ることが

できて勉強になる!

レッスン、弾いた曲のレパートリーを記録として残していけるのがうれしい!

 

最大の特徴「オンラインサロン」

皆さんは「オンラインサロン」という言葉を聞かれたことが
あるでしょうか?
「テニスサークル」や「写真同好会」といったリアルな集まり
 はイメージしやすいと思います。
それらをオンライン上で行うのがオンラインサロンです。

実際の集まりでは、遠く離れた方や日程調整ができなければ
欠席しないといけなかったり参加そのものが難しかったり
すると思いますが、オンラインなので場所も時間も選びません

 

家と職場、いろんなしがらみがあると思います。
その中で、普段の人間関係とは違う、第3の居場所の存在が
これからの時代本当に大事になってくると思います。


私は現在40代半ばですが、自分の老後のことを考えると、
何も趣味がなく、誰ともつながりがない人生はつまらなさすぎます。

老後の趣味は老後に考えたらいい、と思われるかもしれませんが
私はそれでは遅いと思います。
楽しめるようになるまでに時間がかかるからです。

若いうちから将来楽しむための準備をする、そして居場所を作る。
オンラインサロンは今後、もっと需要が増え、当たり前になる
時代がくると思います。  


通常の通信レッスンや、大人の生徒さんが少ない
ピアノ教室に通うのと違い、
オンラインサロンには同じ趣味の大人の人しか
入会されません。
あなたと同じような趣味の人が全国から集まって、
一緒に勉強し、発表しあい、一緒に楽しみながら向上して
いくことが可能になります

カリキュラムはそれぞれお一人ずつ進度も違うと思うので
ご自分のペースで進めていただいて、
月に何度か開かれるオンラインサロンで顔合わせをし、
どんな曲をどれくらい弾けているか報告しあいます。

 

1日何分ぐらい練習していますか?
指が動きにくいときはどうしていますか?
など、同じ趣味の人同士だからこそ相談できる空間があります。

音楽雑学をお伝えするときもあります。
実際に集まってイベントを開催することもあると思います。
とにかく、みんなで一緒に楽しむことが最大の目的です。

演奏を見てもらう機会を設けるのもいいですね!
どこかの地域に集まって、一緒に練習会をして
そのあとご当地の美味しいものを食べにいく

みんなでストリートピアノを弾きに行く!など・・・


せっかく全国の方とつながりが持てるので、
ピアノ+観光
をセットにしても楽しいと思います!
その時はぜひ、あなたの近くの観光オススメスポットを
教えてくださいね!

世の中にピアノ教室は本当にたくさんあります。
でも、あなたが本当に求めているものを与えてくれる
ピアノ教室は、もしかしたらあなたのすぐ近くには
存在しないかもしれません。

共通の趣味を持った人が集まる、居心地の良い場所を提供します。

 

【受講者さまの声】

他の人の演奏を聴かせてもらうことで、また頑張ろう!と思える

自分の知らなかった曲を、あんな曲もかっこいいな、弾いてみたいなと思うようになる

みんな頑張ってるんだなぁ、と感動するし刺激を

もらえる。またみんなに会いたいから頑張れる。

 

 

これだけの内容で 月会費は 3,000円!

 

 

     比べてください(一例です)

一例 大人のレッスン 通信教育 Piacere
入会金 0~10000円 不要 不要
レッスン料 1回45~60分で
3000~5000円
(を月2回)

発表会出演料
39800円程度
(約半年間、
動画レッスンのみ)

レッスンは自分のペースで

受け放題
添削指導あり
月3000円のみ
(追加レッスンは有料

1回1時間3000円)

交通費、
ガソリン代
実費 不要 不要

 

 

 

さらに 今だけの入会特典!!

 

10月末日までのご入会で

 

初月会費 3,000円 ⇒ 500円 !!

 

お得にご入会ください!

 

 

 

最後に。。。インストラクターからのメッセージ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

音楽の楽しさを一人でも多くの人に伝えたい。

その一心でここまでやってきました。

次、またいつ何が起こるかわからない大変なこの時代。

ピアノレッスンの形も

 

変化できるところは変化してよい時がきたと感じています。

インターネットを上手に使えば

時間も場所も国境ですら越えられる時代です。
 

 

音を並べるだけがピアノではありません。

 

 間違わずに弾けること=上手なピアノでもありません!

 

大人には大人にしか出せない音があります。

 

 どうすればおしゃれにかっこよく弾けるか、

 

 コツをたくさんお伝えします!

 

 通常の対面レッスンと同じ熱量で、
ご自宅練習をサポートします!

 

 仲間がいるから一緒に頑張れる!楽しめる!

 

 ただ弾くだけではなく、おしゃれにかっこよく!

 

 心が豊かになる時間を手に入れましょう!

人生を楽しみましょう!

 

 そして大切な人にも喜んでいただきましょう!

 

 全国のピアノ仲間と出会えるのを楽しみにしています。

 

以下の利用規約をご確認いただき、今すぐご入会ください!

疑問、質問などのお問合せはこちらから よくある質問Q&Aはこちらから

※「Piacere」は今回のレッスンプログラムを作成するにあたり

「WeStudy」というシステムを利用しています
ご入会のボタンを押していただくと決済画面となり、

お手続きが完了しましたら「WeStudy運営事務局」より

会員専用サイトのログインIDとパスワードがメールで届きます。
必ずご確認いただきますようお願い申し上げます。

Produced by クローバーピアノ教室

 

 

利用規約のご確認

「Piacere(ピアチェーレ)利用規約」を必ずご確認ください。「規約に同意する」にチェックをいれ
「今すぐ入会する」ボタンを押してください。

PayPalのページに移行しますので、お手続きをお済ませください。

 

動画配信型ピアノ教室&オンラインピアノサロンPiacere(ピアチェーレ)利用規約   

 ■第1章 総則

 

第1条 利用規約の適用

クローバーピアノ教室(以下「当教室」といいます)は、Piacere(ピアチェーレ)(以下「本サービス」といいます)を提供するにあたり、以下に掲げる利用規約(以下「本規約」といいます)を制定しております。当教室が提供する本サービスの利用にあたって必要なアカウントである「Piacere  ID」に登録したすべての登録者(以下「Piacere会員」といいます)は、本規約に同意したものとみなします。

 

第2条  定義および機能

本規約における用語の定義は、本規約中に定めるものの他、以下のとおりとします。

  • 「Piacere」とは、当教室が「Piacere」の名称を付して提供するサービスをいいます。
  • 「Piacere会員」とは、前条に定義する登録者を指します。
  • 「WeStudy会員サイト」とは、本会員サイトを作成するシステムのことを指します。

 

 

第3条 利用規約の変更

当教室が必要と判断した場合には、Piacere会員にあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

ただし、当該変更がPiacere会員に重大な影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。

変更がなされた場合の本サービス等の利用条件は、当該変更後の本規約によるものとします。

 

■第2章 契約

第4条 契約の締結等

(1)本サービス内容

本サービスは、インターネットを通して有料でPiacere会員に下記内容を提供するものです。

1.ピアノ演奏の技術指導

2.  練習方法の提案

3.コミュニティ活動(演奏会、勉強会、食事会等)

 

なお、上記の本サービスの内容のうち、1に関しては、別途当教室に対して当教室が定める料金を支払うことで、追加することができます。

 

当教室は善良な管理者の注意義務をもってPiacere会員に対して

本サービスを遂行するにとどまり、Piacere会員に対して、本サービスに関して何らかの結果を保証するものではありません。

 

(2)利用の申し込み

Piacere会員は本規約を確認、同意の上、当教室の定める申し込みフォームに必要事項を入力することにより本サービスを申し込みます。Piacere会員は、申し込み後、当教室が別途定めた利用料金を、本規約で定めた支払い方法と期日を守り、当教室に支払うものとします。当教室は、利用料金の入金確認後、ご利用に必要な設定作業を開始するものとします。

 

(3)利用契約の成立

利用契約は、前項に定める手順に従って申し込みを行われたものに対し、本サービスの利用を当教室が承諾し、アカウント手配を開始した時点で成立するものとします(当該契約を以下「利用契約」といいます)。なお、Piacere会員が次の各号に該当する場合には、申込みの承諾をしないことがあります。また、当教室は利用契約成立後であっても、Piacere会員が次の各号のいずれかに該当することが判明した場合は、直ちに利用契約を解除することができるものとします。

 

  • 利用契約の申し込み時に虚偽の情報を通知したことが判明した場合
  • Piacere会員が、利用料金を期日までに当教室に支払わなかった場合
  • 過去に不正使用などにより利用契約の解除または本サービスの利用を停止されていることが判明した場合
  • その他利用契約の申し込みを承諾することが、技術上または当教室の業務遂行に支障があると当教室が判断した場合

 

 

第5条 申込内容・契約内容の変更

Piacere会員は、申込内容や契約内容に変更があった場合、速やかに当教室指定の方法により届け出るものとします。当教室は、当該変更届出があった場合は、本規約に準じて判断を行い、当教室が必要と判断した場合には、申込内容もしくは契約内容の変更手続きを行うものとします。

 

第6条 利用契約の解除

(1)Piacere会員による利用契約の解約

Piacere会員は、当教室指定の方法により本サービスの解約に関する届出を行うことができるものとします。クレジット決済(決済代行会社:PayPal)の場合は、お問い合わせフォームにて解約希望の旨をご連絡ください。毎月20日までの申請で、翌月分の決済を停止させていただきます。

なお、Piacere会員は、決済が停止された時点で本サービスの利用ができなくなることを承認します。また、これにより支払済み料金等の返還は受けることができません。

 

(2)サービスの停止、解約

当教室は、Piacere会員に次のいずれかに該当する事態が生じたと当教室が判断したとき、そのPiacere会員に対する提供サービスの一部、または全部の提供を停止することができるものとします。この場合、当教室は当該対象者に対してその理由を開示しません。

  • Piacere会員が、本規約に定める義務の履行を怠ったとき
  • Piacere会員が、本サービスの申込書に虚偽の記載をしたことが明らかになったとき
  • Piacere会員が、当教室、他のPiacere会員あるいはインターネット上に迷惑をかける行為を行ったとき、または行う恐れがあるとき
  • 利用契約に基づく利用料金等の支払いを、支払期限が経過しても支払わないとき
  • 著しくメール配信量が増加し他のお客様に迷惑がかかると判断したとき
  • 本規約に定める禁止行為を行った場合
  • 当教室が指導、要請を行ったにも関わらず改善しなかった場合
  • 当教室、Piacere会員または他のPiacere会員間の意思疎通が困難と認められる場合
  • 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
  • 当教室の競合と判断されるサービスに関わっている場合
  • 当教室と係争中である場合
  • その他、当教室がPiacere会員として不適切と判断した場合

 

なお、Piacere会員と当教室の間の連絡は、Eメール等の通信手段にて行われるものとし、当教室から発信した時点で通常到達すべき時にPiacere会員に到達したものとみなします。 当教室がPiacere会員に対して本項に関わる連絡に対して1か月間以上連絡がとれない場合、当教室の裁量で利用資格を停止または取り消すことできるものとします。

 

■第3章 料金、契約期間、および支払い方法

第7条 契約期間

本サービスの利用期間は1か月単位とします。途中解約することは可能ですが、既にお支払済みの料金についてご返金には応じかねます。

 

第8条 契約期間の延長

毎月20日までに解約のお申し出がない場合、利用契約は自動更新されるものとします。当教室が定める解約申請フォームへ入力し、当教室に提出した日付を持って解約申請完了とします。

 

第9条 利用料金

本サービスに係る費用は別途定めるものとします。Piacere会員は本サービスの利用期間に相当する期間の月額サービス利用料(以下「本サービス利用料」といいます)を、当教室に対して支払うものとします。Piacere会員の要請・事情等による個別サービスは、当教室規定の方法による別途の見積りとします。当教室は、本サービスの初期費用、本サービス利用料を改定することができるものとします。当教室が本サービス利用料を変更した場合、本契約の契約期間中は、契約時の利用料金が適用されますが、次月の支払い日から変更した料金が適用されるものとします。

 

第10条 支払方法と期日

Piacere会員は本サービスの利用期間に相当する期間の本サービス利用料を、前払いにて別途当教室が指定する期日までに当教室に対して支払うものとします。

 

第11条 本サービスの利用期間

本サービス利用期間の起算日は、Piacere会員が本サービスの申し込みをし、初回料金を支払完了した日とします。

 

第12条 最低利用期間

最低利用期間は特にありません。

 

第13条 遅延損害金
前払い制のため、遅延損害金が発生することは原則としてありませんが、本サービス利用料の支払いがない場合にはサービスを停止させていただくことになりますので、決済不能にならないようにご注意ください。

 

■第4章 サービスの提供および利用

 

第14条 契約者の義務

(1)Piacere会員は、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスやパスワード等を含みます)について、自己の責任の下、管理するものとします。
ID、あるいはパスワードを失念したり、盗まれたりした場合は、直ちに当教室に届け出てください。

Piacere会員は、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。

  • 容易に第三者に推測されないパスワードとすること
  • 第三者に自己のパスワードを公開しないこと
  • 複数の人間が使用するパソコン等で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログアウトしウェブブラウザを終了させること

 

(2)当教室は、登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。Piacere会員は、パスワードの不正使用によって当教室または第三者に損害が生じた場合、当教室および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

 

(3)登録情報の管理は、Piacere会員が自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったためにPiacere会員が被った一切の不利益および損害に関して、当教室は責任を負わないものとします。当教室は、本サービス内の全てのPiacere会員データを運営上の必要に応じて閲覧することができ、本規約等に抵触すると判断した場合には、Piacere会員への事前の通知なしに、当該Piacere会員が入力したデータの全部または一部を削除することができるものとします。

 

(4)当教室の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると当教室が判断した場合には、必要な範囲内でPiacere会員の登録情報を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。本サービス利用に伴う通信料金等は、Piacere会員のご負担となります。

 

第15条 禁止行為

本サービスの利用について、Piacere会員の故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当教室が判断する行為を禁止します。 禁止行為を行った場合は、事前の告知なく本サービスの利用制限、利用停止、Piacere会員資格の剥奪を行う場合があります。その場合、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情は一切受け付けておりません。

本サービスの制限をした場合でも、利用契約の解除がなされない限り、所定の料金が発生します。禁止事項に違反して強制退会のほか禁止事項に一度でも触れた後に任意退会された場合は、その理由如何を問わず、既に支払った本サービス利用料の一切の返金は致しません。

Piacere会員の行為が原因で生じたクレームなどに関連して当教室に費用が発生した場合または当教室が賠償金などの支払を行った場合、Piacere会員は当教室が支払った費用や賠償金など(当教室が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

 

 

①本規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部または一部を、当教室の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡・貸与・質入もしくは担保提供等をすること

②法令または公序良俗に違反する行為

③犯罪行為またはこれを予告、関与、助長する行為

④虚偽または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する等の行為

⑤第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為

⑥第三者の信用もしくは名誉を侵害し、または第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為

⑦自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある言葉、その他の表現の掲載行為

⑧ストーキング行為を行う等、方法の如何を問わず、第三者に対する嫌がらせ行為

⑨民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載行為

⑩その他、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為

⑪本サービスやそれらを構成するデータを、本サービスの提供目的を超えて利用する行為

受信者の許可を得ずにスパムメールを送る行為

ねずみ講等の法令に反する行為

当教室およびその他第三者のサーバーに対するクラッキング行為

当教室のサーバーに高負荷をかける行為、その他当教室のシステムに損害を発生させようとする行為

宣伝・告知・勧誘・アクセス数向上などを目的とする投稿コンテンツであって同一趣旨でなされる複数回の投稿または発信行為(スパム、マルチポスト等。)

当教室および他社、個人を中傷・誹謗し、あるいは虚偽の情報等を流布することによって第三者に不利益をもたらす行為

⑱当教室およびその他第三者の著作物を、当該著作者の許可なくして使用すること

⑲違反行為により本サービスの利用停止を受けたPiacere会員が再度本サービスに登録する行為

⑳本サービスの一部の利用権を当教室が定めた方法以外の方法で譲渡する行為

㉑ダウンロード支援ソフトウェア、ロボット、クローラー、スパイダーおよびこれらに類するプログラムを用いて、機械的なデータ取得および操作を行う行為

㉒当教室が定める箇所以外での、公衆の縦覧下にある箇所における個人を特定できる情報の掲載行為(メールアドレス、金融機関口座番号、電話番号、詳細な住所等)。ただし、Piacere会員であって当教室の許可を得たものはこの限りではありません。

㉓本サービスを通じて得られた他のPiacere会員の情報や機密情報を当教室または当該Piacere会員の事前の書面による同意なしに利用し、または第三者に提供する行為

㉔本サービスの利用停止、資格の取消措置を受けた者が、繰り返し本サービスを利用、登録を試みる行為

㉕その他、当教室が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

 

第16条 免責事項

(1)当教室の意図的な怠慢、もしくは重大な過失によるものを除き、本サービスの利用に起因するPiacere会員の損害について、当教室はその責めを負わないものとします。

(2)本サービスを利用することによって、Piacere会員が他のPiacere会員または第三者に損害を与えた場合、当該Piacere会員は自らの責任において問題を解決する義務を負います。

(3)Piacere会員IDおよびパスワードの誤用による損害や、第三者に使用されることよってPiacere会員が被った損害について、当教室は一切の責任を負いません。

(4)通信回線やコンピュータ、ドメインなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、

その他本サービスの提供に関して当教室に帰責性がない事由によりPiacere会員に生じた損害について、当教室は一切責任を負わないものとします。

(5)当教室は、当教室のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。

(6)当教室はPiacere会員に対し、適宜、情報提供(例えば、おすすめやアドバイス等)をすることがありますが、これらの内容の有用性・妥当性・正確性を保証するものではなく、これらに従った結果について、当教室はいかなる責任も負いません。

(7)当教室は、本サービスの利用または利用不能に関し、Piacere会員とその他の第三者と
の間に生じた一切のクレーム、トラブル、紛争等について、何らの責任も負わないものとします。

 

(8)本サービスは、外部サービスと連携してサービスを提供することがあります。外部サービスと連携した本サービスを利用する場合は、Piacere会員は自らの責任において外部サービスを利用するものとします。当教室は、外部サービスと連携した本サービスの利用にあたってPiacere会員または第三者に生じた一切の損害について当教室はいかなる責任も負いません。

 

(9)当教室は、Piacereで提供されるすべての情報に関する、正確性、信頼性、安全性、適法性、道徳性、最新性、有用性、適合性、完全性、合法性、妥当性、真実性等いかなる事項についても保証しません。

(10)本サービスが提供されるサイトにはPiacere以外の他のサイトへのリンクが含まれる場合がありますが、他のサイトで得られる情報について、当教室はいかなる責任も負いません。

(11)Piacere会員は、本サービスを利用することが、Piacere会員の所属する組織や業界団体の内部規定に違反するか否かは、Piacere会員が自らの責任と費用で調査、判断するものとし、当教室は、Piacere会員による本サービスの利用がかかる違反に該当しないことを保証しません。

(12)Piacere会員が、第三者への自己のサービス提供に際して、その利用者と当該サービスのやり取りを行う場合、当該サービスが提供される場所、時間、その他の状況を踏まえ、当該サービスの提供およびその利用に伴うリスクを双方の当事者が十分に理解した上で自己の責任で当該サービスの提供および利用を行うものとします。例えば、当該サービスの提供に関連して、物品・金銭の紛失や破損、傷害・暴行またはそれに準ずる行為、性的な嫌がらせをはじめとする双方またはいずれかが不快に感じる行為、その他公序良俗に違反する行為や不法行為が発生した場合も、当教室はその損害や不利益について、いかなる賠償責任も負いません。

(13)Piacere会員は、Piacereが不特定または多数の者の利用に供されることを前提に、当教室の関与しない情報掲載または取引については、ご自身の費用と責任においてご対応いただくことをあらかじめご承諾いただくとものとします。万が一、Piacere会員またはその関連組織や個人等が虚偽の情報を掲載し、あるいは虚偽の取引におよび、これによってPiacere会員の提供するサービスの利用者を含む第三者が損害を被った場合でも、当教室が責任を負うことはありません。

(14)Piacere会員が本規約等に違反したことによって当教室または第三者に生じた損害については、当教室は一切責任を負いません。

 

 

第17条 秘密情報の取り扱い

(1)秘密情報の定義

本規約において、秘密情報とは、以下の情報をいうものとします。

 

  • 秘密である旨の表示をした書面(電子的形式を含む)または口頭で開示された相手方固有の業務上、技術上、販売上の情報
  • 秘密である旨の表示がない場合でも、社会通念上、秘密情報と判断される情報
  • Piacere会員によるサービスの利用に伴い当教室サーバーに蓄積されたデータ(以下「蓄積データ」といいます)

ただし、本項の定めにかかわらず、次のいずれかに該当する情報は、秘密情報から除くものとします。

 

  • 開示の時点で既に公知のもの、または開示後秘密情報を受領した当事者(以下「受領者」といいます)の責によらずして公知となったもの
  • 受領者が第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手したもの
  • 開示の時点で受領者が既に保有しているもの
  • 開示された秘密情報によらずして、独自に受領者が開発したもの

 

(2)守秘義務

当教室およびPiacere会員は、本サービスにおいて知り得た秘密情報を、当該秘密情報の保有者の書面による事前の同意を得ることなく、第三者に提供・開示・漏洩せず、本規約に定める「蓄積データの利用目的」以外の目的に利用しないものとします。

なお、本項の定めにかかわらず、次の各号のいずれかに該当する場合には、秘密情報を第三者に開示することがあるものとします。

 

①刑事訴訟法による照会または捜索等、その他裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分が行われた場合において、当該処分の範囲で開示する場合

②特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条に基づく開示請求の要件が充足された場合において、当該開示請求の範囲で開示する場合

③弁護士、公認会計士等、法令上守秘義務を負う者に、当該者の業務上必要とされる範囲内で提供する場合

④生命、身体または財産の保護のために必要があると当教室が判断した場合において、当該保護のために必要な範囲で開示する場合

(3)守秘義務の継続

本条(2)項の定めは利用契約終了後も有効に存続するものとします。

 

(4)蓄積データの利用目的

当教室は善良な管理者の注意をもって、蓄積データを次の目的にのみ利用します。

 

①Piacere会員から蓄積データの処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務の遂行のため

②Piacere会員からのお問い合わせに関する調査対応のため

③本サービスの不正利用の疑いがある場合の調査対応のため(迷惑メール通報への対応を含みます)

④本サービスの運用維持におけるサーバーへの負荷調査、不具合調査等のため

⑤市場調査ならびにデータ分析の実施等による商品やサービスの研究・開発のため

⑥障害対策およびサーバーメンテナンスにおけるデータバックアップおよびリストア等のため

(5)個人情報の取り扱い

秘密情報に含まれる個人情報は、当教室が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。

 

■第5章 雑則

第18条 協議・管轄裁判所・準拠法

(1)問題の解決

この規約に定めのない事項について紛議が生じた場合、Piacere会員と当教室は共に誠意を持って問題の解決に当たることにします。

 

(2)管轄裁判所

本規約への合意にもかかわらず、万一問題の解決を法廷に委ねるときは、当教室の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、係争の解決を図るものとします。

 

(3)準拠法

本規約の解釈にあたっては日本法を準拠法とします。

 

(4)当教室からの損害賠償請求に対して

当教室は、Piacere会員の不正な利用、本規約の違反行為等により損害を受けた場合、Piacere会員に対して損害賠償請求を行うことがあります。なお、本規約に反して、迷惑メール配信目的等に本サービスを使用された場合は、3か月分の月額料金をご請求させていただく場合があります。

  • 動画配信型ピアノレッスン「Piacere」

    • 価格
    • 3,000 円(税込)

    入会金 無料!

    月会費 3,000円(税込み)
    ※毎月20日までに解約のお申し出がない場合、
    利用契約は自動更新され、月額費用の3,000円(税込)が毎月課金されます。
    ※毎月20日までの解約申請で、翌月3分の決済を停止させていただきます。
    ※なお、決済が停止された時点で本サービスの利用ができなくなります。
    また、これにより支払済み料金等の返還は受けることができませんのでご注意ください。