すでにお申込みの場合は、こちらからログインしてください。

 

ジュニアアスリートの保護者会『Mirai』は将来プロやトップアスリートを目指しているジュニアアスリートの保護者のための「学び」と「コミュニティー」の場です

 

ジュニアアスリートの保護者の悩み・・・

●自分で考えて動く主体性を持ってほしい

●良くないとわかっていても、ついガミガミ怒ってしまう

●子どもの才能を伸ばしていきたいが、やり方がわからない

●最近子どもが言うことを聞かない
●子どもが自分でやると言ったことも続かないのでイライラする
●コーチや監督の指導の方針が正しいのか気になる

●そろそろ練習の成果が結果につながるようにしたい
●他の保護者にはライバル心もあるので本音で話しにくい
●子どものメンタルが弱い

一流の選手を目指すジュニアアスリートが練習を頑張っているのと同様に、多くの保護者の皆さんもまた、日々頑張っていますよね。

 

ただし、間違った方法で子どもに接しているせいで、子どもの才能を生かしきれず伸び悩んだり、思春期になるころに辞めてしまったりする子がたくさんいるのが現実です。

 

 

そんな不幸な親子を作らないために、子どもの力を最大限に生かせる親になるために、ジュニアアスリートの保護者会『Mirai』がお手伝いします。

 

 

 

主宰者プロフィール

自考型人材育成ブレインコーチ

寺岡 沙奏(てらおか かなで)

 

19年間にわたり全国展開の大手介護事業者に就業し、部長職として約400名の部下育成に携わる。自分で考えて正しく動ける「自考型人材育成」を部下育成のテーマとし、無理をせず得意を生かしながら結果を残せる人材を育成してきたプロコーチ。

 

脳科学とコーチングの視点で、得意なことや強みを伸ばし、それぞれの「やる気スイッチ」を入れ「最短でのパフォーマンス」を目指しています。

 

自身の子どもが幼少期からスポーツに取り組んでおりジュニアアスリート親子の関係性や成長に興味を持つ。高校卒業時にトップアマチュアでいることを目標とし、親子でスモールステップを共有しながらの子育てを実施したところ、高校2年生でプロの試合に初出場、高校3年生でプロ・アマ含めた日本の最高峰の試合に出場するなど、トップアマチュアの名声を受け、当初の長期目標を達成するにいたる。
※アマチュア規定の関係上ここでは詳細は述べられません

 

試合の結果が悪かったなどの理由で、理不尽に親に怒鳴られている子どもたちをなくしたいとの思いから、コーチングに発達段階・心理学を取り入れた「ジュニアアスリート育成コーチング」の提供を開始。

「親があれこれ言わなくても、自分で目標を持ち練習をするようになった」「練習の成果を試合で発揮できるようになった」など、親も子も幸せになれる結果にたくさんの喜びの声をいただいている。

 

 

 

正しい親子のコミュニケーションの重要性

 

 

子どもの身体・精神・運動能力は日々発達しています。幼児期の子どもと高校生に同じことを言っても理解できません。また、同じことをやらせようといくら頑張っても無理があります。子どもにはその発達段階に応じた指導が必要なのです。

 

小さい子どもはコーチとではなく親と過ごす時間の方が圧倒的に多く、子どもの土台作りに大切なのは親が正しいコミュニケーションやコーチングの方法を身につけて実行することです。

 

小学校高学年から中学生のころは、子どもの自我が確立されてくる時期です。それまでは言うとおりにやって入た子どもが、この頃になると反抗したり言うことを聞かなくなったりします。この時期には、親は自主性を持った行動が出来るようになるために手助けをしていく必要があります。そのために、その子に応じた対応の工夫をしていかなければいけないのです。

 

親子のコミュニケーションが上手くいき、子どものやる気の維持が出来ることで練習の成果が結果としてあらわれてくるのもこの時期の特徴です。

 

 

 

『Mirai』の学習ステップ

 

コーチングに心理学・発達行動学の要素を取り入れて同時に開発を行った『Mirai』式ジュニアアスリート育成メソッドに基づき、4つの学習セッションを繰り返すことで確実なスキルを身につけられる工夫がされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

『Mirai』のサポート

『Mirai』では4つの側面から会員のサポートを行っています。

 

 学びのコンテンツの提供

Miraiでは次のようなコンテンツを提供します。

  • 動画コンテンツ
    基本動画教材と毎月のテーマに応じて新しい動画教材を配信
    1つの動画は10分程度、いつでも気軽に動画チェックが可能
  • テキストコンテンツ
    流されがちな動画だけでなくテキスト形式でも教材を提供
  • 専門家対談
    ジュニアアスリートを指導しているコーチや元選手などと対談し、様々な専門家の生の声をお届けします
  • オンラインセミナー
    動画教材での自己学習に加えて、定期的にオンラインセミナーを実施。確かな知識と技術の習得目指します

 

 定着のための5ステップ

『Mirai』は単に知識を習得するだけの場所ではありません。

 

学びを実践に変えることは『Mirai』が一番注力する部分のひとつです。

知識は知っているだけでなく実際にやってみて、その結果どうだったのかを評価し、次につなげていく!この繰り返しが重要です『Mirai』では効果的に学びを定着させるための5つのステップで進めて行きます。

 

 

 

我が子と適切なコミュニケーションを行うことで、ジュニアアスリートとしての才能を開花させるだけでなく人間としての成長を促し、日本中のたくさんのジュニアアスリートの親子が笑い合えることを目指しています。

 

 

 

 

『Mirai」式学びの定着5ステップ

  1. 動画で学習

    各自動画で基礎知識を理解しておきます

  2. オンラインコミュニケーション練習会

    動画で学んだことを実践できるように練習会で応用していきます。

  3. 実践

    学んだことを、日々の生活の中でご自身のお子さんに実践してください。

    最初はうまくいかなくても大丈夫です。徐々にご自身のスキルとして身に付けることを目標としましょう。

  4. 実践報告

    実践したことをシェアしてコミュニティー内で共に学びを深めていきましょう。

  5. フィードバック

    実践した内容に対してのフィードバックの返信を受けましょう。

    疑問や質問はコミュニティー内の質問コーナーやQ&Aセミナーを活用し、解決できるよにしましょう。

 

 

 

 コミュニティー内での他の保護者との交流

 

競技や地域の枠を超えて、他の保護者の方との交流ができるところが『Mirai』の良いところ。チームメイトの保護者には何となく相談しにくいようなことも、コミュニティーではいろいろな相談をし合ったり、情報交換をしていく場として活用していきましょう。

 

 

 課題を解決するコーチングの提供

保護者自身がコーチングを受けて、課題の解決や進んでいく方向性を整理していくことも我が子の成長につながります。

 

 

 

入会5大特典

入会特典【その①】
「ジュニアアスリートの親力」チェックリストをプレゼント🎁

入会特典【その②】
入会時ジュニアアスリート育成の目標設定コーチング(10,000円相当)が無料で受けられる!

入会特典【その③】

脳の傾向性診断*で得意なことや強み・弱みを活かす脳の解析セッション(10,000円)が無料で受けられる(対象年齢10歳以上)

*「脳の傾向性診断」とは一般社団法人ブレインアナリスト協会が実施している脳の傾向性を知るためのテストです。協会認定のブレインアナリストが結果を解析し、それぞれの課題の解消や目標達成に向けてのパフォーマンスの向上に適した方向性をアドバイスします。

入会特典【その④】

我が子とのコミニケーションスキルを向上させる「Miraiワークブック」(定価1,000円)を無料でプレゼント!

入会特典【その⑤】

継続での個別セッション、ジュニアアスリートへのコーチングセッションをご希望の方には50%offにてご提供!

 

 

ジュニアアスリートの保護者のためのオンライン講座
&コミュニティー『Mirai』メンバー募集

こんな方にピッタリ

子どもがプロのアスリートや競技会でのトップを希望している方
✔ 子どもとの接し方に課題を感じている方
ジュニアアスリート育成メソッドを実践したい方
✔ たくさんの保護者の方と交流や情報交換をしたい方
教育や子育てについて学びたい方
子育て相談をしたい方

《ご注意》

我が子を一流のアスリートに育てるための有料のオンライン講座&コミュニティーになります。こどもに対して率先垂範となるような自発的・主体的な行動ができない方や、手軽に知識を得たいというような受け身の方には不向きです。

 

 

 

販売価格

 

ただ今、特別会員募集中!!

通常価格 

 月額4,980円(税込み)

               

⇒ 月額 980円(税込み)  

 

 

まずはぜひご体験ください!

「オンラインサロンって入ったことないし、大丈夫かな?」
 
「入ったはいいけど、自分の知りたい情報が全然なかったらどうしよう?」
 
 
 
ご不安もあるかと思いますが、まずは体験しみてください。
 
万が一、ご満足いただけない場合、入会後1ヶ月以内にご連絡いただければ、1ヶ月分の会費を返金させていただきます。

 

 

 

 

よくある質問(Q&A)

 

コミュニティーに参加するには実名でないといけませんか?

いいえ。コミュニティーやオンラインワークショップへはニックネームで参加可能です。実名を出すことに抵抗がある方でも、気軽にご参加いただけます。

 

 

内容が難しすぎて、ついていけないことはないですか?

子育て経験が少ない方や、コーチングを良くわからない方でも実践できるように分かりやすく解説をしています。

 

 

支払いの決済方法は?

Miraiの決済は、現在のところPayPalによるクレジットカード決済のみの対応となります。

 

 

退会は自由にできますか?

はい。前月の20日までにご連絡いただければ、次月以降の決済の中止の処理をさせていただきます。

主宰者からのメッセージ

身体や心の発達、運動能力の基盤は小学生位まで、親とのコミュニケーションで培った能力を伸ばしていくには小学校高学年から中学生が一番大切な時期です。

これまで、約15年間にわたり沢山のアスリートの親子を見てきましたが、才能があっても親が過干渉な子は問題行動を起こしたり、逆に親が無関心な子は成績が伸びない傾向にあると感じています。

子どもの才能を生かして行くためには、親の努力は不可欠です。

10年後に後悔することがないように、ぜひ私たちと一緒に頑張って行きましょう。

自考型人材育成ブレインコーチ 

寺岡沙奏(てらおか かなで)

Mirai入会お申し込み

すでにお申込みの場合は、こちらからログインしてください。

 

【利用規約のご確認】
「Mirai利用規約」を必ずご確認ください。「規約に同意する」にチェックをいれ
「今すぐ購入する」ボタンを押してください。

PayPalのページに移行しますので、お手続きをお済ませください。

 

 

Mirai利用規約

■第1章 総則
第1条 利用規約の適用
合同会社カサージュ(以下「当社」といいます)は、Mirai(以下「本サービス」といいます)を提供する
にあたり、以下に掲げる利用規約(以下「本規約」といいます)を制定しております。当社が提供する本サービスの利用にあたって必要なアカウントである「Mirai ID」に登録したすべての登録者(以下「Miraiメンバー」とする)は、本規約に同意したものとみなします。

 

第2条  定義および機能
本規約における用語の定義は、本規約中に定めるものの他、以下のとおりとします。
・「Mirai」とは、当社が、Miraiまたはジュニアアスリートの保護者会「Mirai」の名称を付して提供する
サービスをいいます。
・「Miraiメンバー」とは、前条に定義する登録者を指します。
・「会員サイト」とは、本サービスです利用する会員サイトシステムのことを指します。

 

第3条 利用規約の変更
当社が必要と判断した場合には、Miraiメンバーにあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することが
できるものとします。
ただし、当該変更がMiraiメンバーに重大な影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。変更がなされた場合の本サービス等の利用条件は、当該変更後の本規約によるものとします。

 

 

■第2章 契約
第4条 契約の締結等
(1)本サービス内容
本サービスは、インターネットを通して、有料でMiraiメンバーに下記内容を提供するものです。
1.オンライン講座
2.コミュニティツールとコンテンツ

当社は善良な管理者の注意義務をもってMiraiメンバーに対して本サービスを遂行するにとどまり、Miraiメンバーに対して、本サービスに関して何らかの結果を保証するものではありません。

 

(2)利用の申し込み
Miraiメンバーは本規約を確認、同意の上、当社の定める申し込みフォームに必要事項を入力することにより
本サービスを申し込みます。Miraiメンバーは、申し込み後、当社が別途定めた利用料金を、本規約で定めた支払い方法と期日を守り、当社に支払うものとします。当社は、利用料金の入金確認後、ご利用に必要な設定作業を開始するものとします。

 

(3)利用契約の成立
利用契約は、前項に定める手順に従って申し込みを行われたものに対し、本サービスの利用を当社が承諾し、アカウント手配を開始した時点で成立するものとします(当該契約を以下「利用契約」といいます)。なお、Miraiメンバーが次の各号に該当する場合には、申込みの承諾をしないことがあります。また、当社は利用契約成立後であっても、Miraiメンバーが次の各号のいずれかに該当することが判明した場合は、直ちに利用契約を解除することができるものとします。

・利用契約の申し込み時に虚偽の情報を通知したことが判明した場合
・Miraiメンバーが、利用料金を期日までに当社に支払わなかった場合
・過去に不正使用などにより利用契約の解除または本サービスの利用を停止されていることが判明した場合
・その他利用契約の申し込みを承諾することが、技術上または当社の業務遂行に支障があると当社が判断した場合

 

第5条 申込内容・契約内容の変更
Miraiメンバーは、申込内容や契約内容に変更があった場合、速やかに当社指定の方法により届け出るものとします。
当社は、当該変更届出があった場合は、本規約に準じて判断を行い、当社が必要と判断した場合には、申込内容もしくは契約内容の変更手続きを行うものとします。

 

第6条 利用契約の解除
(1)Miraiメンバーによる利用契約の解約
Miraiメンバーは、当社指定の方法により本サービスの解約に関する届出を行うことができるものとします。クレジット決済(決済代行会社:PayPal、stripeまたは当社が指定するもの)の場合は、お問い合わせフォームにて解約希望の旨をご連絡ください。毎月20日までの申請で、翌月分の決済を停止させていただきます。
なお、Miraiメンバーは、決済が停止された時点で本サービスの利用ができなくなることを承認します。また、これにより支払済み料金等の返還は受けることができません。

 

(2)サービスの停止、解約
当社は、Miraiメンバーに次のいずれかに該当する事態が生じたと当社が判断したとき、そのMiraiメンバーに対する提供サービスの一部、または全部の提供を停止することができるものとします。この場合、当社は当該対象者に対してその理由を開示しません。
・Miraiメンバーが、本規約に定める義務の履行を怠ったとき
・Miraiメンバーが、本サービスの申込書に虚偽の記載をしたことが明らかになったとき
・Miraiメンバーが、当社、他のMiraiメンバーあるいはインターネット上に迷惑をかける行為を行ったとき、または行う恐れがあるとき
・利用契約に基づく利用料金等の支払いを、支払期限が経過しても支払わないとき
・著しくメール配信量が増加し他のお客様に迷惑がかかると判断したとき
・本規約に定める禁止行為を行った場合
・当社が指導、要請を行ったにも関わらず改善しなかった場合
・当社、Miraiメンバーまたは他のMiraiメンバー間の意思疎通が困難と認められる場合
・未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
・当社の競合と判断されるサービスに関わっている場合
・当社と係争中である場合
・その他、当社がMiraiメンバーとして不適切と判断した場合

 

なお、Miraiメンバーと当社の間の連絡は、Eメールまたは電話等の通信手段にて行われるものとし、当社から発信した時点で通常到達すべき時にMiraiメンバーに到達したものとみなします。 当社がMiraiメンバーに対して本項に関わる連絡に対して1か月間以上連絡がとれない場合、当社の裁量で利用資格を停止または取り消すことできるものとします。

 

 

■第3章 料金、契約期間、および支払い方法
第7条 契約期間
本サービスの利用期間は1か月単位とします。期間内に途中解約することは可能ですが、既にお支払済みの料金についてのご返金には応じかねます。

 

第8条 契約期間の延長
毎月20日までに解約のお申し出がない場合、利用契約は自動更新されるものとします。当社が定める解約申請フォームへ入力し、当社に提出した日付を持って解約申請完了とします。

 

第9条 利用料金
本サービスに係る費用は別途定めるものとします。Miraiメンバーは本サービスの利用期間に相当する期間の月額
サービス利用料(以下「本サービス利用料」といいます)を、当社に対して支払うものとします。Miraiメンバーの要請・事情等による個別サービスは、当社規定の方法による別途の見積りとします。当社は、本サービスの初期費用、本サービス利用料を改定することができるものとします。当社が本サービス利用料を変更した場合、本契約の契約期間中は、契約時の利用料金が適用されますが、次月の支払い日から変更した料金が適用されるものとします。ただし、別途の取り決めがある場合にはこの限りではありません。

 

第10条 支払方法と期日
Miraiメンバーは本サービスの利用期間に相当する期間の本サービス利用料を、前払いにて別途当社が指定する期日までに当社に対して支払うものとします。

 

第11条 本サービスの利用期間
本サービス利用期間の起算日は、Miraiメンバーが本サービスの申し込みをし、初回料金を支払完了した日とします。

 

第12条 最低利用期間
本サービスに最低利用期間の定めはありません。

 

第13条 遅延損害金
前月末日までに本サービス利用料の支払いがない場合にはサービスを停止させていただくことになりますので、
決済不能にならないようにご注意ください。

 

 

■第4章 サービスの提供および利用

 

第14条 契約者の義務
(1)Miraiメンバーは、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスやパスワード等を含みます)について、自己の責任の下、管理するものとします。ID、あるいはパスワードを失念したり、盗まれたりした場合は、直ちに当社に届け出てください。

Miraiメンバーは、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。
・容易に第三者に推測されないパスワードとすること
・第三者に自己のパスワードを公開しないこと
・複数の人間が使用するパソコン等で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログ
アウトしウェブブラウザを終了させること

 

(2)当社は、登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。Miraiメンバーは、パスワードの不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

 

(3)登録情報の管理は、Miraiメンバーが自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったためにMiraiメンバーが被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。当社は、本サービス内の全てのMiraiメンバーデータを運営上の必要に応じて閲覧することができ、本規約等に抵触すると判断した場合には、Miraiメンバーへの事前の通知なしに、当該Miraiメンバーが入力したデータの全部または一部を削除することができるものとします。

 

(4)当社の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると当社が判断した場合には、必要な範囲内でMiraiメンバーの登録情報を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。本サービス利用に伴う通信料金等は、Miraiメンバーのご負担となります。

 

第15条 禁止行為
本サービスの利用について、Miraiメンバーの故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止します。 禁止行為を行った場合は、事前の告知なく本サービスの利用制限、利用停止、Miraiメンバー資格の剥奪を行う場合があります。その場合、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情は一切受け付けておりません。

 

本サービスの制限をした場合でも、利用契約の解除がなされない限り、所定の料金が発生します。禁止事項に違反して強制退会のほか禁止事項に一度でも触れた後に任意退会された場合は、その理由如何を問わず、既に支払った本サービス利用料の一切の返金は致しません。

Miraiメンバーの行為が原因で生じたクレームなどに関連して当社に費用が発生した場合または当社が賠償金などの支払を行った場合、Miraiメンバーは当社が支払った費用や賠償金など(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

①本規約に基づくすべての契約について、その契約上の地位およびこれにより生じる権利義務の全部または一部を、
当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡・貸与・質入もしくは担保提供等をすること

②法令または公序良俗に違反する行為

③犯罪行為またはこれを予告、関与、助長する行為

④虚偽または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する等の行為

⑤第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為

⑥第三者の信用もしくは名誉を侵害し、または第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為

⑦自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある言葉、その他の表現の掲載行為

⑧ストーキング行為を行う等、方法の如何を問わず、第三者に対する嫌がらせ行為

⑨民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載行為

⑩その他、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為

⑪本サービスやそれらを構成するデータを、本サービスの提供目的を超えて利用する行為

⑫受信者の許可を得ずにスパムメールを送る行為

⑬ねずみ講等の法令に反する行為

⑭当社およびその他第三者のサーバーに対するクラッキング行為

⑮当社のサーバーに高負荷をかける行為、その他当社のシステムに損害を発生させようとする行為

⑯宣伝・告知・勧誘・アクセス数向上などを目的とする投稿コンテンツであって同一趣旨でなされる複数回の投稿または発信行為(スパム、マルチポスト等。)

⑰当社および他社、個人を中傷・誹謗し、あるいは虚偽の情報等を流布することによって第三者に不利益をもたらす行為

⑱当社およびその他第三者の著作物を、当該著作者の許可なくして使用すること

⑲違反行為により本サービスの利用停止を受けたMiraiメンバーが再度本サービスに登録する行為

⑳本サービスの一部の利用権を当社が定めた方法以外の方法で譲渡する行為

㉑ダウンロード支援ソフトウェア、ロボット、クローラー、スパイダーおよびこれらに類するプログラムを用いて、機械的なデータ取得および操作を行う行為

㉒当社が定める箇所以外での、公衆の縦覧下にある箇所における個人を特定できる情報の掲載行為(メールアドレス、金融機関口座番号、電話番号、詳細な住所等)。ただし、Miraiメンバーであって当社の許可を得たものはこの限りではありません。

㉓本サービスを通じて得られた他のMiraiメンバーの情報や機密情報を当社または当該Miraiメンバーの事前の書面による同意なしに利用し、または第三者に提供する行為

㉔本サービスの利用停止、資格の取消措置を受けた者が、繰り返し本サービスを利用、登録を試みる行為

㉕その他、当社が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

㉖本サービス内外における他のMiraiメンバーに対する、直接的、間接的な金品授受を目的とした営業行為ならびにその類似行為

 

第16条 免責事項
(1)当社の意図的な怠慢、もしくは重大な過失によるものを除き、本サービスの利用に起因するMiraiメンバーの損害について、当社はその責めを負わないものとします。

(2)本サービスを利用することによって、Miraiメンバーが他のMiraiメンバーまたは第三者に損害を与えた場合、当該Miraiメンバーは自らの責任において問題を解決する義務を負います。

(3)MiraiメンバーIDおよびパスワードの誤用による損害や、第三者に使用されることよってMiraiメンバーが
被った損害について、当社は一切の責任を負いません。

(4)通信回線やコンピュータ、ドメインなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスの提供に関して当社に帰責性がない事由によりMiraiメンバーに生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

(5)当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。

(6)当社はMiraiメンバーに対するセッション等において、これらの内容の有用性・妥当性・正確性を保証するものではなく、これらに従った結果について、当社はいかなる責任も負いません。

(7)当社は、本サービスの利用または利用不能に関し、Miraiメンバーとその他の第三者との間に生じた一切の
クレーム、トラブル、紛争等について、何らの責任も負わないものとします。

(8)本サービスは、外部サービスと連携してサービスを提供することがあります。外部サービスと連携した本サービスを利用する場合は、Miraiメンバーは自らの責任において外部サービスを利用するものとします。当社は、外部サービスと連携した本サービスの利用にあたってMiraiメンバーまたは第三者に生じた一切の損害について当社はいかなる責任も負いません。

(9)当社は、Miraiで提供されるすべての情報に関する、正確性、信頼性、安全性、適法性、道徳性、最新性、
有用性、適合性、完全性、合法性、妥当性、真実性等いかなる事項についても保証しません。

(10)本サービスが提供されるサイトにはMirai以外の他のサイトへのリンクが含まれる場合がありますが、他のサイトで得られる情報について、当社はいかなる責任も負いません。

(11)Miraiメンバーが本規約等に違反したことによって当社または第三者に生じた損害については、当社は
一切責任を負いません。

 

第17条 秘密情報の取り扱い
(1)秘密情報の定義
本規約において、秘密情報とは、以下の情報をいうものとします。

 

・秘密である旨の表示をした書面(電子的形式を含む)または口頭で開示された相手方固有の業務上、技術上、
販売上の情報
・秘密である旨の表示がない場合でも、社会通念上、秘密情報と判断される情報
・Millionsメンバーによるサービスの利用に伴い当社サーバーに蓄積されたデータ(以下「蓄積データ」といいます)ただし、本項の定めにかかわらず、次のいずれかに該当する情報は、秘密情報から除くものとします。

・開示の時点で既に公知のもの、または開示後秘密情報を受領した当事者(以下「受領者」といいます)の責によらずして公知となったもの
・受領者が第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手したもの
・開示の時点で受領者が既に保有しているもの
・開示された秘密情報によらずして、独自に受領者が開発したもの

 

(2)守秘義務
当社およびMillionsメンバーは、本サービスにおいて知り得た秘密情報を、当該秘密情報の保有者の書面による事前の同意を得ることなく、第三者に提供・開示・漏洩せず、本規約に定める「蓄積データの利用目的」以外の目的に利用しないものとします。
なお、本項の定めにかかわらず、次の各号のいずれかに該当する場合には、秘密情報を第三者に開示することがあるものとします。

①刑事訴訟法による照会または捜索等、その他裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分が行われた場合において、当該処分の範囲で開示する場合

②特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条に基づく開示請求の要件が充足された場合において、当該開示請求の範囲で開示する場合

③弁護士、公認会計士等、法令上守秘義務を負う者に、当該者の業務上必要とされる範囲内で提供する場合

④生命、身体または財産の保護のために必要があると当社が判断した場合において、当該保護のために必要な範囲で開示する場合

 

(3)守秘義務の継続
本条(2)項の定めは利用契約終了後も有効に存続するものとします。

 

(4)蓄積データの利用目的
当社は善良な管理者の注意をもって、蓄積データを次の目的にのみ利用します。

 

①Miraiメンバーから蓄積データの処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務の遂行のため

②Miraiメンバーからのお問い合わせに関する調査対応のため

③本サービスの不正利用の疑いがある場合の調査対応のため(迷惑メール通報への対応を含みます)

④本サービスの運用維持におけるサーバーへの負荷調査、不具合調査等のため

⑤市場調査ならびにデータ分析の実施等による商品やサービスの研究・開発のため

⑥障害対策およびサーバーメンテナンスにおけるデータバックアップおよびリストア等のため

 

(5)個人情報の取り扱い
秘密情報に含まれる個人情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。

 

■第5章 雑則
第18条 協議・管轄裁判所・準拠法
(1)問題の解決
この規約に定めのない事項について紛議が生じた場合、Miraiメンバーと当社は共に誠意を持って問題の解決に当たることにします。

 

(2)管轄裁判所
本規約への合意にもかかわらず、万一問題の解決を法廷に委ねるときは、当社の本店の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、係争の解決を図るものとします。

 

(3)準拠法
本規約の解釈にあたっては日本法を準拠法とします。

 

(4)当社からの損害賠償請求に対して
当社は、Miraiメンバーの不正な利用、本規約の違反行為等により損害を受けた場合、Miraiメンバーに対して損害
賠償請求を行うことがあります。なお、本規約に反して、迷惑メール配信目的等に本サービスを使用された場合は、3か月分の月額料金をご請求させていただく場合があります。

 
  • 【限定10名特別会員・月額費用】

    • 価格
    • 980 円(税込)

    ジュニアアスリートの保護者のためのオンライン講座&コミュニティー「Mirai」

    特待生特別価格

     

    月額費用 4,980円 ⇒ 980円

     

    ※限定10名のお得な「初期メンバー特待生割引価格」です。

    ※ご利用契約の期間中は割引価格での継続が可能です。

    一度退会された後、再入会される場合は特待生割引は適用されず通常価格になります。

    ※毎月20日までの解約申請で、翌月分の決済を停止させていただきます。

    ※なお、システム上の決済停止手続きが完了した時点で本サービスの利用が出来なくなります。

    また、「入会30日保証」のお申し出以外の、支払い済みの料金等の返還には応じかねます。